TEL

交通事故の相談 | 交通事故治療専門院(さくら鍼灸整骨院 ~ワンランク上の鍼灸整骨院~)

東京都鍼灸師会公認鍼灸スポーツトレーナー在籍東京都鍼灸師会公認鍼灸スポーツトレーナー在籍
~ワンランク上の鍼灸整骨院~
090-3736-6850
お問い合わせはこちら
~ワンランク上の鍼灸整骨院~

交通事故の相談

交通事故の相談に関しては長崎市のさくら鍼灸整骨院まで

こんなお悩みはありませんか?

上記のようなお悩みがあれば、お気軽に長崎市のさくら鍼灸整骨院までご相談ください。
当院では交通事故に関する相談や治療も、扱っております。

現在病院で交通事故治療を受けている人も、当院に転院することができますし、交通事故を専門とする弁護士をご紹介することもできます。

施術はせず、まずは交通事故の相談だけというのでも構いませんので、お気軽にご来院ください。

交通事故後はすぐに医師の診断を受ける

さくら鍼灸整骨院では、交通事故の施術にも対応していますが、気を付けておいてほしいことがあります。

交通事故に遭って、最初に行くところは公的医療機関でなければいけません。
すなわち交通事故の後、すぐさくら鍼灸整骨院で施術を受けるのではなく、まずは病院で医師の診断を受ける必要があります。

必要であれば、そこで治療も早めに始めましょう。

長崎市のさくら鍼灸整骨院で交通事故の施術を受けるにしても、医師の診断書がなければ受け付けることができないからです。

交通事故の後は、速やかに公的医療機関の医師の診断を受けること。
これを覚えておきましょう。

また、交通事故直後、目立った症状や痛みがないからそのまま帰宅するようなことは、避けましょう。

交通事故の現場では、不調や痛みが感じられないこともあります。
しかし、そのまま医師の診断を受けず家に帰り、時間がたってしまうと、被害者の方にとって不利になってしまうのです。

どうしてかというと、交通事故の直後に医師の診断を受けていないと、時間がたって後遺障害が発生しても、損害賠償金の請求ができなくなってしまうリスクがあるからです。

これでは十分な慰謝料を受け取ることができず、経済的な負担が大きくなってしまう可能性があります。

本来権利のある補償を受けるためにも、交通事故の直後に痛みや不快感がなかったとしても、医師の診断を受けるようにしましょう。

交通事故直後に痛みがなくても過信しないようにします。

交通事故直後は、痛みを感じない負傷もあります。

たとえ骨折していたとしても、交通事故の直後だと不快感がない場合もあります。
しかし、交通事故から数日たってから、ようやくじわじわと痛みや不快感が出てくることはよくあります。
このため、あらかじめ精密検査を受けておくことをおすすめします。

自賠責保険も適用されます

長崎市のさくら鍼灸整骨院では、医師の診断書があれば、自賠責保険の範囲内で交通事故の施術に対応することができます。